ケーキ

見た目バター⁉バターのような酪農みるくバターケーキ 柳月





 

柳月(りゅうげつ)の酪農みるくバターケーキを紹介します。

 

柳月は、北海道・十勝の老舗和菓子店です。

 

2019年のNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」の舞台になったのが、北海道・十勝です。

劇中の大切なシーンにバターケーキが登場したことで、十勝のバターケーキに注目が集まったそうです。

 

 

 

 

酪農みるくバターケーキ

 

レトロでお洒落なパッケージです。

 

 

バターケーキは、まるでバターのようなフォルムです。

6cm×12cm×高さ約5cmです。

 

 

 

本場北海道の香り豊かな発酵バターを使用しています。

隠し味に練乳をブレンドした芳醇な味わいのバターケーキです。

 

 

 

ふんわりとしたスポンジに、バタークリームがサンドされています。

一番下のクリームには食感のアクセントして、くるみを加えています。

 

バタークリームは、バター風味で練乳の味がします。

バターケーキのなのに、なめらかでさらりとした軽いくちどけです。

 

 

 

柳月(りゅうげつ) (ryugetsu.co.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA