まんじゅう

もちもち食感がたまらない⁉京のおまんじゅう栗 俵屋吉富




 

俵屋吉富の京のおまんじゅう栗を紹介します。

 

俵屋吉富は、宝暦五年(1755年)創業の老舗の和菓子店です。

俵屋吉富といえば、「雲龍」が代表銘菓です。

雲龍に次ぐ人気を誇るのが「京のおまんじゅう」です。

 

京のおまんじゅうは、糯生地を使用しています。

糯生地のもちもちとした食感が特徴的です。

このもちもち感が人気です。

 

京のおまんじゅうは、八重、さくら、栗の3種類あります。

季節限定で3種類の味を楽しむことができます。

 

秋の季節にぴったりの栗味は、8月24日頃~11月23日頃までの季節限定販売です。

 

 

 

京のおまんじゅう

 

パッケージは、栗のデザインで可愛いです。

 

 

 

もちもちとした食感の糯生地を使用しています。

 

 

 

中には、刻み栗入り栗あんを包み焼き上げています。

 

生地は本当にもちもちしています。

このもちもち感がとても好きです。

くせになる感じです。

餡は上品な甘さです。

 

栗味は、8月24日頃~11月23日頃までの季節限定販売です。

 

 

 

俵屋吉富|京都の和菓子|京菓子「俵屋吉富」 (kyogashi.co.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA