焼き菓子

輪切りのレモンをトッピング 2種類のレモンケーキ 永久堂




 

永久堂のレモンケーキを紹介します。

永久堂は昭和元年創業の老舗洋菓子店です。

地元の素材をふんだんに使って、お菓子作りをしています。

 

永久堂のレモンケーキは、瀬戸内レモンケーキと青いレモンケーキの2種類あります。

瀬戸内レモンケーキは、永久堂の看板商品です。

 

 

 

 

瀬戸内レモンケーキ

 

 

愛媛県産厳選素材「姫っ娘みかん卵」「みかんはちみつ」を使用しています。

瀬戸内産レモンの皮をピールにして、細かく刻んで生地に混ぜ込んでいます。

レモン風味のチョコレートがかかっています。

 

 

生地はしっとりしていて、甘さ控えめであっさりしています。

 

永久堂を代表する看板商品です。

 

 

 

 

青いレモンケーキ

 

 

愛媛県産厳選素材「姫っ娘みかん卵」「みかんはちみつ」を使用しています。

瀬戸内産レモンの皮をピールにして、細かく刻んで生地に混ぜ込んでいます。

レモンケーキの上に、甘く煮詰めた輪切りの瀬戸内産の青いレモンがトッピングされています。

 

 

 

レモンケーキにレモンの輪切りがトッピングされていて、可愛いです。

トッピングの青いレモンは、甘酸っぱさとほろ苦いレモンの味がして大人の味わいです。

生地はしっとりしていて、甘さ控えめであっさりしています。

 

 

 

永久堂|トップページ (eikyudo.jp)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA