わらび餅

小豆にこだわった「楽庵 老木や」の夏限定!笹わらび 




 

楽庵 老木やの笹わらびを紹介します。

 

楽庵 老木やは、小豆にこだわっています。

あんの製法は、小豆を四日間かけてじっくりと炊き上げ、甘みを加えて基本の小豆を炊き上げます。

その後作るお菓子に応じて、甘味と水分を調節してお菓子にあったあんを作るそうです。

 

「楽庵 老木や」の名前を変更する前のお店は、「若木屋良恭」というお店でした。

店主が昭和36年にカステラに小豆を入れた和洋折衷菓子「ダイナゴン」を開発し、人気を博したそうです。

 

 

笹わらび

 

笹わらびは夏限定商品です。

 

 

 

本わらび粉に黒砂糖を加えて丹念に練り上げた皮を使っています。

 

 

 

 

丹波大納言小豆の粒あんを包んであります。

あんは甘さがちょうどよく、小豆の味がして美味しいです。

 

 

楽庵 老木や(旧店名:若木屋良恭) | 日本の味 小豆にこだわった お菓子づくり (wakagiya.com)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA