せんべい

4つの願いが込められた!杓子せんべい 宮島・藤い屋




宮島・藤い屋の縁起菓子「杓子せんべい」を紹介します。

 

縁起のよい食べ物で、災いを祓い、幸せを招く。

そんな日本の伝統をお菓子にしたのが、杓子せんべいです。

宮島では杓子は「飯をとる」ことから「敵を召しとる」をかけて、必勝などの名産品として知られています。

 

 

 

 

杓子せんべい

 

8枚入りです。

(通販では、16枚入りから販売しています。)

 

 

 

個包装になっています。

せんべいの絵柄は、4種類です。

商売繁盛・家内安全・恋愛成就・合格祈願の四つの願いをこめて作られました。

 

 

 

 

商売繫盛

 

七福神の一柱である大黒様が食べ物や財福を降り出す、打出の小槌をモチーフにしました。

躍動感あふれる紐が、繁栄している様を醸し出しています。

 

 

 

 

家内安全

 

厳島神社の神紋でもある、おめでたい三つ盛り亀甲紋を、家に見立てました。

穏やかで幸せな毎日と、繁栄していく未来をイメージしています。

 

 

 

 

恋愛成就

 

向き合い鳥の紋を配しました。

お互いにくちばしを寄せ、その形がハートにも見えます。

おしどり夫婦などにも通じ、末永く円満なふたりへと導きます。

 

 

 

 

受験合格

 

伝統的な学びの象徴である筆を交差させた紋です。

厳島神社には学業の神様、菅原道真も祀られており、学業成就のご利益も大いに期待できます。

 

 

 

 

せんべいは、小麦粉、卵、砂糖という吟味した素材で、丁寧に焼き上げています。

シンプルな味わいでやさしい甘さです。

 

 

 

宮島銘菓もみじまんじゅうの老舗 藤い屋|FUJIIYA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA