せんべい

山形県庄内地方の伝統菓子!からから煎餅 宇佐美煎餅店




 

宇佐美煎餅店のからから煎餅を紹介します。

 

からから煎餅は、山形県庄内地方に昔からある伝統菓子です。

 

三角形に織り込まれた黒砂糖風味のお煎餅を割ると、中からおもちゃが出てきます。

お煎餅を振ると中のおもちゃが「からから」と音をたてたので「からからせんべい」と呼ばれるようになったと言われています。

 

焼きたての丸い生地を一瞬で三角に折り曲げおもちゃを綺麗に入れる作業はまさに職人技です。

 

中に入っているおもちゃは民芸品の玩具や小物など150種類以上です。

何が入っているかは、開けてからのお楽しみです。

 

 

 

からから煎餅

 

 

 

三角形のお煎餅です。

 

 

 

手で割ると、中から白い和紙に包まれた民芸品のおもちゃが出てきました。

 

 

 

おもちゃは、貝のおもちゃが入ってました。

 

 

 

お煎餅は堅めです。

 

日本最西端の地「沖縄県与那国島産特等」の黒糖を100%使用しています。

太陽の光を沢山浴びた与那国島産の黒糖は大変栄養価が高く特にミネラルがとても豊富に含まれています。

 

お煎餅は、黒糖の味しっかりします。

黒糖の甘い味があとに残りました。

 

 

 

宇佐美煎餅店公式サイト オンラインショップ | 山形県鶴岡市 からから煎餅 (karakara.co.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA