最中

衝撃のビジュアル!今話題のトイレの最中 大蔵餅





大蔵餅のトイレの最中を紹介します。

 

今話題のトイレの形をした最中です。

常滑市で昭和27年創業の老舗和菓子店「大蔵餅」と「LIXIL」(旧INAX)榎戸工場のコラボ商品です。

 

トイレの最中は、最初はINAXライブミュージアムのみでの販売でしたが、大蔵餅のお店でも販売するようになり、10月31日からは通販でも販売するようになりました。

 

 

トイレの最中

 

 

 

箱にはトイレが描かれています。

最中の漢字は、もなか、さいちゅうとも読めます。

 

 

 

 

 

 

箱の中には、トイレの形をした最中とつぶあんが入っています。

 

 

トイレの最中の正しいお召し上がり方の紙が入っていました。

 

 

 

最中を袋から出すと、香ばしいいい匂いがします。

トイレの最中の、フタが外せます。

 

 

 

あんこを最中に入れました。

 

 

 

はめるとこんな感じです。

あんこが余ったので、さらに入れました。

 

 

 

ちょっと盛りすぎかもしれません。(笑)

 

最中はパリパリで、美味しいです。

あんこもちょうどよい甘さです。

 

自分であんこを入れるのが、楽しいですね。

 

 

大蔵餅|豊かな知多半島の食材をふんだんに使った和菓子屋 (ohkuramochi.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA