天下人豊臣秀吉にあやかった伊勢の縁起餅 太閤出世餅




 

太閤餅の太閤出世餅を紹介します。

 

太閤餅は、永禄八年(1565年)創業のお店です。

太閤出世餅は、伊勢名物のひとつです。

 

お餅の名前の太閤とは、豊臣秀吉のことです。

豊臣秀吉が伊勢神宮へ参詣した際立ち寄った茶屋で、伊勢で食べられていた焼餅を献じたところ「美味也」と賞賛したことから、太閤豊臣秀吉の名前から太閤餅と名付けたと言われています。※由来には諸説あります

 

 

 

 

太閤出世餅

 

天下人豊臣秀吉にあやかった伊勢の縁起餅です。

ネーミングがいいですね。

 

8個入りです。

 

 

 

 

北海道十勝産の小豆を上品な甘さに炊き上げた粒あんと、佐賀県特産のもち米を使用しています。

一つ一つ手焼きをしています。

 

 

お餅はやわらかいです。

粒あんはちょうどいい甘さで、美味しいです。

 

 

太閤出世餅は、第60回全国推奨観光土産品審査会(令和2年4月1日)において、全国的に優秀な観光土産品として推奨認定されています。

 

 

太閤出世餅は、全国発送も行っています。

ご注文は、電話・FAXです。

 

 

太閤餅 (taikou-mochi.com)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA