まんじゅう

お月さまとお星さまをイメージした天満月 亀じるし




 

亀じるしの天満月(あまみつき)を紹介します。

亀じるしは、茨城県に嘉永5年(1852年)創業のお菓子の老舗です。

 

天満月(あまみつき)は夜空に輝くお月さまとお星さまをイメージした、ほろ苦いチョコレートのおまんじゅうです。

第25回全国菓子博中小企業庁長官賞を受賞しました。

 

十五夜や十三夜のお月見のお菓子にもおすすめです。

 

 

 

天満月(あまみつき)

 

 

 

 

 

一面ずつ異なるデザインの小箱に入っています。

5個入りの外箱は、月の満ち欠けを思わせるスライド式のデザインであり、スリーブをスライドさせる事により新月から満月へと変わっていく様に描かれています。

パッケージは、「いばらぎデザインセレクション2008知事選定」に選ばれました。

 

 

 

かわいらしいウサギ柄の袋に入っています。

 

 

チョコレートとココアパウダーを練り込んだ皮で卵の風味あふれる黄味餡を包み、絶妙な火加減で焼き上げたおまんじゅうです。

光沢のある皮とふりかけた金粉は、闇夜にキラリと光るお星さまによう、たっぷりの黄味餡はまるで満月。

美しい夜空を表現したお菓子です。

 

 

皮はチョコレート味でほろ苦いです。

黄味餡はちょうどよい甘さで美味しいです。

餡は黄色で本当にお月さまのようです。

チョコレートのほろ苦さとほどよい甘さの餡が合わさって美味しいです。

 

 

 

水戸銘菓 亀じるしオンライン[公式] (kamejirushi.co.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA